• 面会交流
    【体験談】初めての面会交流で感じた問題点と今後の課題
  • 離婚後の生活設計
    年収180万のシングルマザーがもらえる児童扶養手当を計算してみた
  • モラハラ
    モラハラ被害者になりやすい人の特徴と知っておくべき対処法
  • 離婚
    離婚して本当に幸せになるために知っておきたい3つのこと
  • 離婚を考えるなら在宅ワークでお金を稼ごう!おすすめのお仕事3選 在宅ワーク
    離婚を考えるなら在宅ワークでお金を稼ごう!おすすめのお仕事3選
  • 財産分与
    結婚前の貯金までなくなる!? 財産分与で損をするのはこんな人
  • シングルマザーの節約術
    ふだんのお買い物で現金がキャッシュバック!「monoka」登録してみた
  • メンタル
    仕事にブランクがあるシングルマザーが就職への不安を取り除く方法
  • 別居
    別居準備マニュアル応用編|別居や離婚後のトラブルを回避するコツ
  • 別居
    別居準備マニュアル基礎編|冷静な行動ができないと別居後こうなる!

離婚を機に就活を始める場合、特にシングルマザーとして子どもを育てていくなら、一生続けられる仕事を見つけることが一番です。

毎日の生活費に加えて、子どもの教育費、自分の老後の生活など、長い目で見たプランを立てていかなければいけません。

特に子どもの教育費については、すべて公立の学校で大学まで進学した、子ども1人あたり約1,000万円近くにのぼるといわれています。

もちろん、子どもの人数や、公立・私立どちらを選ぶかによって、金額は大きく変わってきます。

今から少しずつでも、将来のためにできることを始めていきたいですよね。

 

医療事務や調剤事務、介護職員初任者研修(旧:ホームヘルパー2級)などの医療や介護にかかわる資格は、シングルマザーが生涯仕事を続けていくためにとても役立ちます。

早めに資料を集めておくことがポイントです。無料で資料請求できるので、自分に合ったものがあるか検討してみましょう!

スポンサーリンク



医療事務

医療事務ってどんな仕事?

病院などの医療機関での、事務全般にわたるお仕事です。

医療保障についての制度や、健康保険のことなど、幅広い知識が求められます。ひと言に病院といっても、個人病院やクリニックから総合病院まで、色々な規模の病院があるので、任される業務内容なども違ってくる場合があります。

  • 資格取得のハードルが比較的高くない
  • 年齢を問わず採用のチャンスがある
  • 場所や地域を選ばず働ける
  • 正社員、派遣、パートなど働き方を選べる
講座費用約30,000円~
受講期間通信:約3ヵ月~ 通学:約1ヵ月~

医療事務の資格はどこで取れるの?

医療事務の資格は、スクールに通って取得する方法と、自宅でいながら通信講座で取得する方法があります。

スクールの種類もいくつかありますので、まずはあなたに合った講座を選んでみましょう。

下記のリンク先から、医療事務の資格を無料で一括請求できすることができます。お住まいの都道府県を選択すると、最適な講座が自動的に表示されますので、その中から必要なものを選択してくださいね。

医療事務の資格講座を探せる!無料の資料一括請求はこちらから

調剤事務

調剤事務ってどんな仕事?

調剤薬局での窓口応対や事務業務全般、レセプト(調剤報酬明細書)を作成するお仕事です。

レセプト(調剤報酬明細書)とは、お薬代のうち健康保険や市区長村で負担される額を、健康保険組合などに請求するための書類です。これを月に1回作成していきます。

 

  • 場所や地域を選ばず働ける
  • 年齢を問わず採用のチャンスがある
  • 正社員、派遣、パートなど働き方を選べる
  • 薬のことについて詳しくなれる
  • 学習の範囲が狭く、取得しやすい
講座費用約29,000円~
受講期間約1ヵ月~

調剤事務の資格はどこで取れるの?

調剤事務の資格は、スクールに通って取得する方法と、自宅でいながら通信講座で取得する方法があります。スクールの種類もいくつかありますので、まずはあなたに合った講座を選んでみましょう。

下記のリンク先から、調剤事務の資格を無料で一括請求できすることができます。お住まいの都道府県を選択すると、最適な講座が自動的に表示されますので、その中から必要なものを選択してくださいね。

調剤事務の資格講座を探せる!無料の資料一括請求はこちらから

 

介護職員初任者研修(旧ホームヘルパー2級)

介護職員初任者研修ってどんな仕事?

高齢化がどんどん進む世の中で、今いちばん需要が高いといっても過言ではない職種の1つです。介護職員初任者研修は、2013年に「ホームヘルパー2級」という名称から変わってできたものです。

グループホーム、デイサービスなどの福祉施設などで、障害のある方や高齢者の入浴、食事、歩行などの介助などを行います。

介護職に就く上での最低限必要な知識や技術を身につけられます。実際の職場で経験を積みながら、ケアマネージャーや介護福祉士の資格を取得していくなど、さらなるスキルアップを目指していくことも可能です。

上に書いたような福祉施設から、訪問介護など、活躍できる場は幅広く求人数も多いので、自分に合った働き方を見つけやすいです。

  • 場所や地域を選ばず働ける
  • 年齢を問わず採用のチャンスがある
  • 正社員、派遣、パートなど働き方を選べる
  • 人手不足のため求人の数が多い
  • 介護施設・訪問ヘルパーなど、活躍の場が幅広い
講座費用約20,000円~
受講期間約1ヵ月~

介護職員初任者研修の資格はどこで取れるの?

介護職員初任者研修の資格は、スクールに通って取得する方法と、自宅でいながら通信講座で取得する方法があります。スクールの種類もいくつかありますので、まずはあなたに合った講座を選んでみましょう。

下記のリンク先から、調剤事務の資格を無料で一括請求できすることができます。お住まいの都道府県を選択すると、最適な講座が自動的に表示されますので、その中から必要なものを選択してくださいね。

介護職員初任者研修の資格講座を探せる!無料の資料一括請求はこちらから

 

以上、医療や介護にかかわる資格についてご紹介しましたが、どれも女性がキャリアを積みやすいお仕事です。

離婚をするまで専業主婦をしていた場合や、もう何年も働いていないブランクのある場合など、就職すること自体を不安に感じる場合は、仕事にブランクがあるシングルマザーが就職への不安を取り除く方法 の記事を読んでみてくださいね。

スポンサーリンク

こんな記事も書いています